けいおう橋本駅歯科室電話番号

矯正歯科

矯正歯科・歯並びの治療についてご案内いたします

歯並びが悪いと!?

歯並びが悪いと、見た目だけではく、歯や体の健康状態にも影響することが広く知られています。

見出しマーク虫歯や歯周病にかかりやすい・・・

歯並びが悪くと歯ブラシが行き届かなくなると、虫歯や歯周病にかかりやすくなります。

見出しマーク体の健康にも悪影響が・・・

歯並びが悪いと、顎の関節に影響が及び、「お口が開けにくい」「顎が痛い」というようなお口周りのトラブルがおきます。このようなことから、うまくものが噛めず、食べ物に偏りが出たり、早食いになってしまったりすることで、肥満や栄養バランスが悪いなどの影響が出てきます。

見出しマーク精神的な影響も・・・

歯並びが悪いことがコンプレックスになると、自分に自信が持てなくなったり、引っ込み思案になってしまうなど、性格面にも影響が出てしまうこともあります。

歯並びをキレイにすることは、見た目だけでなく心身の健康に繋がると言えます。

悪い歯並び・不正歯列

こんな症状で心配・・・将来の歯並びが不安・・・というお悩みは、ご遠慮なくご相談ください。

良くない歯並び
  • 上顎前突:出っ歯
  • 反対咬合:受け口
  • 叢生:ガタガタ・デキボコしている
  • 開咬:上下の歯をかみ合わせても一部が、噛めていない
  • すきっ歯:前歯の2本の間が開いている

矯正歯科治療の時期

矯正歯科の治療は、大きく2つにわけられます。第1期治療と第2期治療の2つに別れます。第1期治療は子供の矯正、第2期治療は、大人の矯正です。

見出しマーク第1期治療

歯の状態:乳歯列期 ・混合歯列期
対象:子ども

見出しマーク第2期治療

歯の状態:永久歯列期
対象:中学生から成人

混合歯列期とは、歯の生え代わり時期で乳歯と永久歯が混在する状態です。永久歯列期は、すべてが永久歯の状態です。

どの時期に矯正治療を行うべきかについては、患者さんの歯並びの状態によっても異なります。子どもの歯並びが気になっている方は、永久歯が生えはじめる6歳くらいに一度、専門医にご相談いただくと良いと思います。

矯正治療の無料相談

当院では、矯正専門医の先生による矯正治療の無料相談を行っております。矯正治療にも今ではさまざまな種類があり、患者さんの歯並びの状態や年齢、ご希望の進め方によってもご提案できる治療法や料金が異なってきます。

無料相談では、開始のタイミングや治療法、それから悪い歯並びの状態を放置することで起こるリスクなどもお話できると思います。

無料相談をご希望の方は、矯正の専門医の診療日を確認うえ、無料相談へご予約下さい。

上矢印
ページ先頭へ
↑上に戻る